スマホのバッテリーを自力で交換する時は、十分に注意しましょう

シェアする

ドーモ

フツーの理容師

オーパス21の前田です

ワタシが使っているスマートフォンはSONY エクスペリア Z1。

もう4年ほど使っているためバッテリーの持ちが悪くなってきました。

残量が60%台なのに、突然落ちてしまうことが頻発するのであります。

新しいのに交換しようかと思うものの、スマートフォンは高いんですよね。

今はSIMフリー端末として使っているので、その手の端末であれば、SONYよりも安くなっている。

でもまだ、十分使えるので、バッテリーの交換をしてみようと調べてみると、自力での交換ができそうな感じ♪

ならばと思い、ネットでパーツを購入してみました↓

03_13a

今回購入したものは、バッテリーの他に工具などもついていました。

これで2,500円ほどでした。

これらを使ってバッテリーを交換してやれば、あと数年は使えるはず。

端末の買い替えは、その所でイイ。

と思いながら作業はを始めました。

バッテリーの交換をするには、裏面のパネルをこじあける必要があります。

そもそも、自分で交換できる端末ではないため、こじ開けないとダメなんです。

ドライヤーで裏面を温め、接着剤がはがれやすくしてやり、パーツを差し込んでこじあける様子をねネットの動画で見ていたので、真似をしてみました。

こじあけるのに使うのがこの道具↓

この道具は先が平らになっていて、そこをパネルの継ぎ目に差し込んでこじ開けるのですが、ワタシの使っている端末は、上部に少し隙間があるので、そこに差し込んでやると良さそうな感じ。

何度が試すもびくともしない。

ドライヤーで温めるのが弱いかも?

と思っよく温めてから試すもダメ。

あげくには、道具の先端が削れてしまい、差し込みにくくなってしまいました↓

こりゃダメだと思い、ギターほ引くときのピックのような道具もあるので、それも使ってみたけど開かない…

ならばと思い、手にしたのはコイツでした↓

小さいタイプのマイナスドライバーであります!

これなら開けられるだろうと思い、再度裏面をドライヤーで温めてから差し込み、ちょっと力を入れたら、『ミシっ』という小さな音ともに、こんなことになってしまいました↓

03_13e

ギャーーーーー

パネルの上に貼り付けてあるガラスが割れてしまった( ;∀;)

この後の作業は手に付かず、この日の夜は、ショックであまり眠れなかったのでありました。。。

でも、スマホ自体は問題なく動いてくれるので、何とかしてバッテリーだけでも交換してみるつもりです。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
正規販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『3月の定休日のお知らせ』
13(月)・14(火)
20(月)・21(火)
27(月)

スポンサーリンク

フォローする