スポンサーリンク

小雨でもワクワクな時間を過ごせた今年のホタル観賞

能勢で見るホタル

今年で5年続けて、大阪は能勢にホタルを見に行ってきました。

 

私はわりと「晴れ男」で、楽しみにしている用事の時に、あまり雨に降られません。

 

しかし今年は残念ながら、蛍を見る時間帯に雨の予報が出ていました。

 

それに加え、夕方まで用事が詰まっていたため、早くから行動することができませんでした。

 

 

ホタルの撮影で理想的なのは、明るいうちに現場に到着してピント合わせや背景撮影などを行った後、蛍が飛ぶのを待つのが理想なのです。

 

 

しかし今年は到着したのが午後8時を過ぎていました。

当然辺りは真っ暗。しかも小雨が降っていました。

 

 

この雨の影響で、蛍は飛ばないだろうと予想しながら向かったのですが、その予想が大きく外れ、過去最高に蛍が舞う光景を見られたのです。

 

 

もっと早くから来ることができていればと、とても残念な気持ちになりましたが、気がつけば小雨の中、約一時間半も蛍が飛ぶのを眺めていました。

 

能勢で見るホタル

 

能勢で見るホタル

 

能勢で見るホタル

 

今年は近くで動画を撮っている人がいました。

 

機材を見ると、ハイアマチュア、もしくはプロだろうと思い、暗い中でのピント合わせのコツはないものかと聞いてみました。

 

すると先に私が書いたように、ピント合わせは明るい時に行なっているということで、出足が遅れたことをまた後悔したのでした。

 

動画を撮っていた二人の男性。

話を進めているうちに、やはりプロのお二人でした。

 

某テレビ局のニュース番組で特集を組もうという話が出て、取材に来ていますということでした。

 

その流れで、ちょっとお話を伺ってもいいですか?

ということになり、少し話をさせてもらいました。

 

でも、放送日も決まっておらず、実際に放送されるかどうかは全くの未定ということだったので、詳しくは書かないでおくことにします^^

 

それに、インタビューを受けたものの、名前も年齢も聞かれなかったので、この企画が通ったとしても、私の映像は流れないだろうと思っています^^

インタビューで、4年続けて来ていると話したのですが、確認すると5年続けてでありました(^^)

 

 

それはともかく、今年はたくさんのホタルを見ることができて、とてもワクワクした時間を過ごすことができました。

 

能勢で見るホタル

 

最後の、この写真は少々盛っています(笑)

 

 

コメント